読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せ。経済的自由。実践ブログ。

全ては考え方から。引き寄せにいて長年勉強しました。経済面でゼロから1を作る様子をこのブログで発信します。

どの時代どの分野の成功者たちにも共通する成功法則

今回は引き寄せの法則という理論について簡単に紹介します。

 

もしかしたら、1度は聞いたことがあるのではないかと思います。

成功、目標達成のための基本中の基本の話なので、引き寄せの法則

をすでにご存知の方は読まなくても大丈夫です。

 

しかし、"根っこの根っこ"の考え方なので、ここを理解していないと

いくら、引き寄せ関係の本を読んで試しても、上手くいかないかと

思います。

 

 

引き寄せの法則』というのは、
『The Secret〜ザ・シークレット〜』という本が
キッカケになって幅広く知られました。

f:id:masudasousou:20170329105120j:plain

 

この本は、世界中で読まれているベストセラーです。

書店などで売られている「〇〇で願いが叶う」、「〇〇して運気上昇」

などの書籍は、この『引き寄せの法則』に則った考え方であることが

ほとんどです。

 

 

前提として、あなたもわかっていると思いますけれども、世の中で、

例えば今すでにお金持ちの人というのは、更にドンドンお金持ちに

なっていきます。

ようするに、今すでにお金を持っている人に

ドンドンお金が引き寄せられていく、と。..


逆に、あんまり状態がよくない人が、更に悪い状態が引き寄せられたり、
『ついてないな〜』なんて言ってる人に限って、"なぜか"更に悪いことが

起こっていたりとか..


不思議なのですが、成功者はドンドン成功していくし、
今苦しんでいる人がドンドン苦しい状態になっていったりと..

この

『成功者』

であるとか、

『お金持ち』

であるとか、

全てが全てこの2つのくくり、とは言えないですが、

こういう方達というのは、

意識しているしていないに関わらず
この引き寄せの法則というものを活用している

と私自身も感じています。

 

 

引き寄せの法則とは簡単に説明すると

 

「思考が現実になる」

 

という法則です。

 

 

例えば、

「あなたが〇〇になりたい」と思っていたら、

その願望は、現実になりますよということです。...

 

 

それなら、どんな夢でも叶ってしまって、みんな幸せになるじゃないか!

そんなの現実には絶対にありえない!おとぎ話だ!

 

と思っているかもしれませんが、これは真実なんです。..

 

例えば、

「ある男性がコンビニに行ってジュースを買って、ジュースを飲んだ」

とします。

 

この、「コンビニでジュースを買って飲む」という現象がなぜ起こったか

というと、

STEP1

男性は頭の中で、ジュースを飲みたいと思いました。

STEP2

ジュースをコンビニで買おうとコンビニに行きました。

STEP3

結果的にジュースを購入して、ジュースを飲めました。

 

これが、思考(ジュースを飲みたい)が現実(ジュースを飲む)になる

という、引き寄せの法則なんです。...

 

 

いやいや、それは簡単過ぎる例だよ

一般的な人の夢や目標には当てはまらない

 

と思うかもしれませんが、当てはまります。

日本人で有名な夢を現実に引き寄せた例では、イチローさんやサッカーの

本田圭佑選手です。

 

イチローさんの場合、小学生の卒業論文で「野球選手」になるという夢を宣言

し、実際にプロの野球選手になっています。

彼は理想の自分がすでに完成していて、後はその理想の自分をどう表現するかしか

考えていないそうです。

 

本田圭佑さんの場合も同様ですし、日本の有名なロックミュージシャンの矢沢栄吉

さんも「俺は日本一のロックスターになる」と宣言し続け、実際になっています。

 

この3人の日本人だけではなく、世界中、歴史上の多くの人物が、この

引き寄せの法則」を使って、富や名声を得てきました。

 

今までは限られた人の間でしか使われなかった引き寄せの法則

ですが、現代では、あなたが私の記事を読んでいるように、ネット

の普及と、情報の共有の加速によって、この引き寄せの法則が広まり、

その謎の詳細が明らかにされています。

 

あなたにも、尊敬している人物がいると思いますが、その人がどうやって

成功者になっているのか紐解くと、必ず"強い信念"、"目標への願望"を持

っいて、意識的にも無意識にも引き寄せの法則に則った人生であること

がわかると思います。

 

歴女上の偉大な人物や有名人が引き寄せの法則を使っていることは、

わかったけど、内容がわからない

 

引き寄せの法則を簡単に説明すると、下の3つのステップだけです。

 

1 欲しいものを決める。

2 既に手に入れた自分で振る舞う。

3 それが手に入ると信じる。

 
これだけ!?
と思うかもしれませんが、これだけなんです。
 
これは、あらゆる自己啓発本や成功本で共通して説明されていることです。
まず
ゴール(目標、なりたい〇〇、夢)を決める
ゴールに自分は辿りつけると信じる
そのための行動を起こす。
 
 
シンプルな法則ですが、「初めの欲しいものがわからない」という
問題がであったり、「すでに手に入れた気分にはどうしてもなれない」
という問題が起きるので、
そのために特化した理論がたくさん溢れています。
 
理論がたくさんあるというのは良いことのようで、シンプルな引き寄せの法則
を複雑化してしまいます。ここで、引き寄せの法則がわからなくなって、
諦めてしまう方がとても多いように感じています。...
 
 
 
また、引き寄せの法則の引き寄せの言葉や、思考は現実化するという
フレーズにとらわれて、願うだけで夢が叶うと思っている方もいます
恥ずかしながら、私もそういう時期がありました。...
 
売り上げを上げるために、この本を読めば簡単に夢が叶うと吹聴している本
が多いことが問題かもしれません。
 
 
しかし実際は、思考→行動→信じると行った過程が必要です。
人は楽をしたいから行動がスポッと抜けてしまうんですね。
 
 
まとめ
 
引き寄せの法則とは一言で説明すると「思考は現実化する」
という絶対法則。
 
 
思考を現実にするための段階は3つだけ。
-まずゴールを決める
-スタートする
-ゴールできると信じる
 
 
今回は引き寄せの法則の基本中の基本の話でしたが、
1番重要な考えでした。
 
 
引き寄せの法則をシンプルにまとめると、シンプルすぎてわからない。
逆に、詳細化すると、複雑になりすぎて分かりにくい。
と言う問題があり、多くの人が悩む1つの問題であると感じています。
 
私のブログでは、引き寄せの法則を具体的かつシンプルに説明します。
また、私自身、科学的根拠がないと信じられない性格を持ち合わせて
いるので、今まで"スピリチュアル"、"オカルト"の印象を持っていた
引き寄せの法則」とその使い方について、
心理学
歴史
などの視点から、実際の体験を元にアプローチしていきます。
 
ここまで、読んで頂きありがとうございました。